ロードサイン

当社の最も得意とするメディア分野です。
都市の表情をかたちづくる大型広告塔から、お店や施設へと誘導するロードサインまで、あらゆる屋外広告を扱っております。

その効果を最大限に引き出すため、調査、企画、デザイン、施工、管理までトータルで行います。

屋外広告設置までの流れ

1、お問い合わせ

看板設置の計画やご要望がございましたら、お電話またはメールにてお問い合わせください。

2、お打ち合わせ

担当者より、ご希望のエリア、設置場所、掲載時期・期間、予算、用途(誘導目的・ブランド強化 他)などお打ち合わせさせていただきます。

3、交渉・調査・条例確認

お打ち合わせいただいた内容に基づき、屋外広告物条例を確認後、現地調査、地権者との交渉を行います。
民地交渉には地権者より返答をいただけるまで2~3週間かかる場合もございます。
※条例禁止区域により看板設置ができない場合もございます。


4、企画書のご提案

掲出可能場所の位置、現場写真、掲出料、制作費を企画書としてご提案させていただきます。
追加交渉のご希望も承ります。


5、申し込み・発注

提案物件の申し込み、発注をいただけましたら、契約締結に向けて進めさせていただきます。

6、デザイン作成・屋外広告物申請書類作成と申請

経験豊富なデザイナーが、お客様のご希望と設置場所を考慮し、デザイン作成を行います(完全データ入稿可)。
デザインのご確認・校了をいただいた後、各所轄の行政へ屋外広告物許可申請を行い、許可が承認されしだい設置へ進めさせていただきます。

7、看板製作・施工

看板製作開始。道路使用許可等必要な場合は諸申請を済ませておきます。
地権者とともに入念に打ち合わせ後、看板の位置、角度を考慮し、安全第一で施工いたします。

8、設置完了報告・掲出料発生

設置完了の報告書をご提出させていただきます。


9、管理

契約期間中は定期的に見回り、メンテナンスが必要なのか確認いたします。
※消耗品(照明器具、電球など)や経年劣化の補修費は別途ご請求させていただくことがございます。